メニュー

はじめに

プロポーズされて、結婚式の日取りも決まって、後は当日に向けて準備を進めるだけ。そんな状態の花嫁の中には、せっかくの挙式なのでブライダルエステに行ってキレイになりたいけど、いつから、何回くらい通えば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

 

「結婚式の準備も忙しいから通う回数は少ない方が良い」という人もいれば、「忙しい準備の合間にリフレッシュするために長めに通っても良い」という人もいます。

 

このページでは、ブライダルエステに挙式のどのくらい前から通い始めれば良いのかと、実際のブライダルエステのコース・期間について詳しく書いていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ブライダルエステにはいつから通い始めるのが一番良い?

スケジュール

 

ブライダルエステを日常的に受けている人はいませんから、花嫁になる人は誰しもが「いつから通ったら良いんだろう」と疑問に思うでしょう。本項を参考にしていつから通い始めるか決めてみてください。

できれば3ヶ月前から通う

結論から言うと、ブライダルエステには可能であれば挙式の3ヶ月くらい前から通うようにしましょう。3ヶ月程度の時間があれば選べるコースの幅も広く、悩みのある部分にじっくりとアプローチしていくことができます。

 

挙式の1ヶ月前くらいになるとかなり時間が限られているため、ライトなコースしか受けられない可能性が高いです。それで十分という人は良いですが、せっかくの挙式にキレイな姿で登場したいという人は余裕をもってブライダルエステの扉を叩くようにしましょう。

 

逆に、しっかりケアしたいという方は半年前くらいから通えるコースもありますので、そちらを選ぶようにしてください。

他の花嫁はどのくらい前から始めている?

「ゼクシィ 結婚トレンド調査2017調べ」によると、花嫁がブライダルエステを検討し始めたのは平均で披露宴の3.3ヶ月前で、実際に通い始めたのは平均で2.2ヶ月前でした。

 

データ上でも3ヶ月前くらいには少なくとも検討を始めている花嫁が多いということが分かりますね。

 

ブライダルエステの美4サロンでも、挙式3ヶ月前までにはお試しプランを受けることを推奨しているので、やはり3ヶ月前というのを一つの基準として考えて問題なさそうです。

直前になってしまった場合

3ヶ月前が良いとは言っても、このページを見ている時点で既に挙式の直前だという人もいるかと思います。ブライダルエステでは、挙式直前の花嫁に向けたコースも用意していますので、ぜひ挙式に間に合うようにエステを受けてみましょう。

 

用意されているコースは概ね1〜2週間前でも受けることのできるもので、1dayで施術を終わらせるものがほとんどです。直前にシェービングを受けるだけでも挙式での印象は変わってきますので、直前でも諦めずにブライダルエステに挑戦してみてください。

 

≫ブライダルエステの美4サロンはこちら

挙式までの期間と受けられるコース

エステ

 

それぞれの期間では具体的にどのようなコースが利用可能なのでしょうか。各期間において、美4サロンヴァンベールソシエブライダルエステで受けられるコースの例を紹介しますので、どのような施術が受けられるかチェックしてみてください。

それぞれの期間のコース例

挙式までの期間を「3ヶ月以上〜半年前」「2〜3ヶ月前」「1ヶ月前」「1〜2週間前」に分けて、利用可能なコースの例を書いていきます。

3ヶ月以上〜半年前

挙式で集まる親戚や友人に絶対にキレイな姿を見せたい、写真も人生で一番良いものを撮りたいと思っている人は、このくらいの早めの段階からブライダルエステを検討し始めると良いでしょう。キレイになっていくにつれて、挙式もどんどん楽しみになっていくはずです。

美4サロン

早いタイミングから通い始めると、美4サロンでは「トータルプラン」の15回コースを受けることができます。フェイシャルだけでなくデコルテや背中、二の腕に至るまで、ドレスから見える部分を全体的ケアできるので、当日は全方位に美しいドレス姿を演出することができますね。

 

もちろんシェービングやバイオニックセルサー、イオン導入などあらゆる施術を受けることができます。

ヴァンベール

ヴァンベールでは、挙式まで3〜6ヶ月と時間のある人は「プレミアムコース」を受けることができます。コース内容を自在に組み立てられますので、体質や肌質に合わせた内容を選んで、自分に合ったエステを受けましょう。

 

基本となるフェイシャルだけでなく、背中のホワイトニング、シェービング、それから背中や二の腕のスリミングなどで美しい肌とスタイルを目指すことができます。

ソシエブライダルエステ

ソシエブライダルエステでは、挙式まで2〜6ヶ月の場合に「プレミアムブライダルプラン」という全13コースのプランを受けることができます。美肌と痩身、どちらもしっかり行いたい人におすすめです。

 

透明感を出すフェイシャルやボディの引き締めに加え、背中のピーリングやハンドトリートメントなどを受けることができます。

 

2〜3ヶ月前

挙式に向けた具体的な準備が進んでいることが多いこのタイミングでは、ブライダルエステに通うことで上手に息抜きをすることができるのでおすすめです。エステの内容的にも全体的なケアをしっかり行えるので、通い始めるのにおすすめのタイミングです。

美4サロン

2〜3ヶ月前のタイミングでは、美4サロンの基本的なプランである「肌別プラン」の5回コースを受けることができます。肌の状態に合わせたパック(マスク)をフェイシャルと背中に行ってもらえて、バイオニックセルサーとシェービングも受けられます。

 

全8回で美肌も痩身も徹底的にケアする「パーフェクトプラン」も2〜3ヶ月前なら受けることができます。こちらは顔筋経絡マッサージやEMSマシンを使用した施術も含まれていて、全体的に隙なくトリートメントしていくことができます。

ヴァンベール

ヴァンベールでは、肌ケアとボディラインケアを本格的に行える「ラグジュアリーコース」が挙式の3ヶ月前くらいのタイミングでスタートできます。フェイシャルや背中、二の腕がケアされるので、当日は自信を持って挙式に臨むことができますね。

 

パッケージチョイスプランとして、「二の腕たるみ」「背中のはみ肉」「上半身むだ肉」に対するそれぞれのコースも2ヶ月前くらいのタイミングで始められますので、特に気になる部位だけケアしたいという人はこういうプランを選択しても良いでしょう。

ソシエブライダルエステ

全10コースの「リュクスブライダルプラン」が2.5〜3ヶ月前から開始できます。「スペシャルフェイシャル」込みで徹底的に美肌を目指すとともに、ボディ(全身)の引き締めも行えるコースです。

 

上半身を集中的にケアする「ラグジュアリーブライダルプラン」というものも2.5〜3.5ヶ月前から受けられますので、特に上半身をケアしたいという人はこちらの方が向いているかもしれません。

 

1ヶ月前

いよいよ挙式が近づいてきて、披露宴の準備なども終盤に差し掛かっている頃です。準備を頑張っていたらエステに通えないままあと1ヶ月になってしまった、という方は下記のようなプランを検討してみてください。

美4サロン

挙式が近くても可能な限りキレイになりたいという人向けに、「プレミアム2DAYSプラン」という2回コースのプランが用意されています。顔、デコルテ、背中、脇、二の腕と全体的なケアを2日間で行うことができますので、時間がない人には特におすすめです。

 

その他の様々なプランでも、3回コースなら受けることができますので、気になる部位から選んでみると良いでしょう。

ヴァンベール

「スタンダードボディコース」「スタンダードフェイシャルコース」などで基本的なケアを行うことができます。前者は背中のホワイトニングとマッサージ、フェイシャル、シェービングのコースで、後者はマッサージの代わりに脇ハンドの美白が含まれています。

 

ベーシックなコースも揃っていますので、徹底的にやるほどではないけどしっかりケアはしたい、というニーズにも応えているものになっています。

ソシエブライダルエステ 挙式まで1〜1.5ヶ月のタイミングで、「ライトブライダルプラン」というものを受けることができます。それぞれの回数は少なめであるものの、フェイシャルからボディ、ハンドトリートメントまで幅広い施術を受けることができるので、時間はないけど全体的なケアをしたい花嫁におすすめです。

 

1〜2週間前

挙式の準備もほとんど終わり、後は当日を迎えるだけという状態になっている花嫁も多いタイミング。最後の最後でキレイになって周囲をびっくりさせたい人には下記のようなプランがおすすめです。

美4サロン

1日だけのケアでありながらフェイシャルだけでなく背中や二の腕もしっかりケアできる「1DAYプラン」や、本格シェービングをメインで行う「ツヤ肌シェービングプラン」などを受けることができます。

 

基本的に1回だけのコースなので、予算を抑えたい花嫁にも向いています。

ヴァンベール

肌全体の印象を明るくしてくれる「集中美肌コース」や、全体的にスッキリした印象に見せてくれる「引き締め&小顔パーフェクトコース」がこのタイミングでも利用可能です。

 

特に気になる部分だけ、短期間で集中的にケアしてもらうことになりますね。

ソシエブライダルエステ 挙式1週間前というタイミングでも利用可能なものに、「クイックブライダルプラン」というものがあります。フェイシャルや上半身、背中ピーリング、デコルテゴマージュ、ハンドトリートメントのケアを一通り受けることができるので、挙式直前でも自信の持てる肌になります。

期間によってできることはどのくらい違うか

上記の例からも分かるように、たとえ挙式までの期間が短くても、施術の多くは受けることができます。ただし期間が短い分、それぞれ1回ずつしか受けられなかったりするので、長期間通った場合よりは効果を実感しづらいかもしれません。

 

また、シェービングはあまりに期間が短いと、肌トラブルを避けるためにソフトシェービングのみ可能ということになる場合があります。カミソリを使用した本格シェービングを行いたい場合は、早めにブライダルエステを検討するようにしましょう。

 

シェービングに限らず、肌トラブルが不安な人は、早めに体験しておくと安心して通い続けることができます。

 

≫美4サロンの公式サイト
≫ヴァンベールの公式サイト
≫ソシエブライダルエステの公式サイト

まとめ

ブライダルエステに通い始めるのにおすすめの時期は、挙式の約3ヶ月前です。しっかりと準備したい人はそれよりも前に通い始めても良いですが、逆に挙式直前まで検討しないというのは避けた方が良いでしょう。

 

直前になってしまうと、施術で肌トラブルが起こるのを避けるために、施術内容に制限が出てしまう場合があるからです。ブライダルエステの体験も、時間の余裕があるタイミングでないと受けられない場合がありますので注意してください。

 

それでも直前になってしまった花嫁は、各ブライダルエステが1dayコースなどを用意していますので、そちらを検討するようにすると、後悔のない挙式当日を迎えられるかと思います。

 

美4サロン

メニュー